ビフェスタ炭酸泡洗顔って?


某美容雑誌の洗顔ランキングでも上位に入る、ビフェスタの洗顔料。
水クレンジングなどが有名ですよね!

そんなビフェスタから出ている炭酸コスメが、ビフェスタ炭酸泡洗顔です。
人気のYouTuberさんも紹介している商品なので知っている人も多いのではないでしょうか?
種類は3つ!オイルクリア・ブライトアップ・モイストから選べます。

 

炭酸泡洗顔の魅力は、とっても手軽でお手頃価格なところ!
ポンプ式になっているので押すだけでもっちり泡が出てきます。
弾力泡で洗うだけ!1つのボトルで1か月くらいもつので、1か月の洗顔が700円くらいでOK♡

コスパも抜群のビフェスタ炭酸泡洗顔が気になったので、早速購入してみました…!

 

ビフェスタ炭酸泡洗顔を本音でレビュー!


わたしが購入したのは、お試しサイズの小さいものです。
いつも見かけるのは大きいサイズで、肌に合うかわからないのでなかなか買えずにいました。

敏感肌で炭酸コスメを使うってなるとちょっと怖いですよね。
ぱちぱち刺激で痛くないのか…?どきどきしながら試してみます(^^)/

 


わたしが選んだのは、モイストタイプです。
ヒアルロン酸とコラーゲンの2種類の保湿成分がはいっているもの。


てのひらに出してみると、ふわっふわのもっちり泡が…!
髪の毛につけるムースと似たような感じの泡といえばわかりやすいかもしれません。
弾力があって、キメの細かい泡が出てきました。

においは柑橘系?のようなさわやかなにおい。
すっきりしていてどこかでかいだことのあるような香りです。


半分に分けて断面を見ても泡のひとつひとつが、とっても小さいのがわかります。
手でさわっても泡がはじける感じもなくて、弾力が保たれたまま。
顔に塗ってもすぐ泡が消えちゃう…なんてことはありませんでした。

 

気になる刺激や痛みは、全く感じませんでした!
手だけでなくしっかり顔でも試してみましたが、痛くてムリということもナシ。
たまたまニキビができていて、そこに泡が乗っても痛みはなかったです。

 

※ ただし残念なところが… ※


炭酸泡洗顔のボトルの裏を見てみると「 炭酸ガス(噴射剤) 」の文字が…!

どうやら炭酸泡洗顔の炭酸は、噴射剤として使われているもののようです。
噴射剤ということは炭酸が溶け込んでいるものではないので、炭酸コスメとしての効果は低そう…

公式サイトでは、

「炭酸を含んだもちもちの泡はつぶれにくいので、しっかりマッサージできて血行促進!」

というようなことが書いてありました。

つまり炭酸は泡に弾力をプラスするのが、おもな仕事。
炭酸の効果で血行が促進されるのではなく、マッサージで血行促進!できるのがビフェスタの炭酸泡洗顔です。

また、わたしの肌にはあわなかったのか次の日にニキビが増えてしまうという結果に…。
問題なく使えた!という人も多いので、肌に合う合わないが大きそうです。

 

ビフェスタ炭酸泡洗顔を使ってみて…


ビフェスタの炭酸泡洗顔は、刺激や痛みがないので敏感肌でも使うことができました。

ただし炭酸ガスが噴射剤として使われているものなので、炭酸コスメとしての効果は少なそうです…。

炭酸コスメとしてはイマイチですが、洗顔料として使うには◎
簡単にもちもちの弾力泡ができるので、肌の負担にならず泡で洗顔できます。

いちいち泡を作らなくていいので、忙しいときやめんどくさい時には活躍してくれる洗顔です(^^)/
気になる方は、チェックしてみてくださいね♥

▼ ビフェスタ炭酸泡洗顔